お気楽abc.
良食健康
生活
HOME
はじめに
リンクについて
サイトマップ



 〜食と健康・22〜 動脈硬化の予防方法B


 動脈硬化で倒れる前にできる予防方法のまとめ。

☆血管内のコレストロール、過酸化脂質を除去するのにいいものは?
松葉エキス
(テルペン)
・松の種類
 アカマツ、クロマツ、ゴヨウマツ。

・薬用にいいのは?
 アカマツ(特に新芽がよい)

・なぜアカマツの新芽ががいいのか?
 テルペンという栄養が一番多いため。

・テルペンの働き
 血管内のコレストロール、過酸化脂質を除去する
 働きがあるので、血液をサラサラにします。

☆ボロボロになった血管を元に戻すのにいいものは?
銀杏葉エキス
(フラボノイド)
(ギンコライド)
・ドイツ、フランスでは医薬品。(テボニン、タナカン)

・配合率
 フラボノイド 24%
 ギンコライド  6%
 *配合率が重要!

・ギンコリック酸の除去

・脳循環改善薬部門の全世界医薬品売上第2位。
 売上800億円を越える。

☆固まった血栓を溶かすのにいいものは?
ナットウキナーゼ ・特徴
 何度でも使用可能。
 持続時間 8時間〜12時間
 血栓を溶かす
 ビタミンKを除去

*ウロキナーゼ
 保険がきなかいので、1本約20万円します。
 持続時間 4分〜12分
 1日1本しか打てません。
 副作用があります。