お気楽abc.
良食健康
生活
HOME
はじめに
リンクについて
サイトマップ



 〜緑内障通院記録 2008年度〜


過去の緑内障通院記録 2005年度 2006年度 2007年度  




6月10日(火)

眼科に行って来ました。
最近は2ヶ月に1回の割合で眼科に行くようになりました。

検査はいつものように眼圧検査、視力検査をしました。

眼圧の結果は、右「13」、左「15」でした。
いつもより低かったので安心しました(*^ワ^*)

しかし、ゴールドマン圧平眼圧計検査をしてみると
右「17」、左「14」といつもと同じくらいにでした…

ゴールドマン圧平眼圧計検査はいつやってもいやな気分になります。
あの青い光の棒が眼に向かってせまってきます。
いつも後ろの看護婦さんに逃げないようにロックされています。

今回の診察では、1歩進展がありました。
私の緑内障の視野欠損はあまり進まないタイプのものかもしれないということです。

このタイプの場合、点眼薬はしないほうが良いということが、最近わかったそうです。
私の場合も今月は点眼薬をせずに1ヶ月間様子を見ることに決まりました。

点眼薬を毎日ささなくてもよくなり、ラクになりましたが…
やはり心配なので今度セカンドオピニオンに行ってこようと思います。


 ☆本日の診察☆
 眼圧検査、視力検査

 ☆本日の薬☆
 なし






4月18日(金)

眼科に行って来ました。

今日の眼科は空いていました!
最近、話題の後期高齢者医療制度が始まったせいか、
お年寄りの数が少なくなったような気がします…。

視野検査を行なう予定でしたので、時間がかかると思っていましたが
診察終了まで40分ほどで終わりました。
いつもなら1時間30分くらいはかかっていたと思います。

検査はいつものように眼圧検査、視野検査、視力検査をしました。

眼圧は、右「19」、左「15」という結果でした。
右の眼圧がいつもより高かったのが気になります。

視野検査の結果はいつもと変わらず、進行もしていないようです。

今月も先月同様の点眼薬(キサラタン)のみ使用することになりました。


 ☆本日の診察☆
 眼圧検査、視野検査、視力検査

 ☆本日の薬☆
 キサラタン点眼0.005%






2月12日(火)

国の借金過去最高に… 国民1人当たり656万円

相変わらず日本は借金大国ですね。
財務省は、国債や借入金などを合計した「国の借金」が
2007年12月末現在で838兆50億円になったと発表しました。

2月1日現在の推計人口(1億2776万人)で割ると、
国民1人当たりの借金は約655万9000円をということに…

この計算には生まれて間もない赤ちゃんも含まれています。
日本人は生まれたときから借金人生を背負わされているようです。

もちろん日本人の借金はこれだけではありません。

これは国の借金であり、このほかにも地方自治体の借金もあります。
これらを併せると国民1人当たりの借金は、1000万円を越えているかも…。


さて… 眼科に行って来ました。
今日は久しぶりに午後の部で診てもらいました。

今日だけかも知れませんが、午後の待合時間は短かったです。
これからは午後の部の診察に変更…?

検査はいつものように眼圧検査と視力検査をしました。

眼圧は、右「16」、左「17」という結果でした。
いつもと同じくらいの眼圧でした。

来月は視野検査があると思いますので、少し早めに行こうと思います。

今月も先月同様の点眼薬(キサラタン)のみ使用することになりました。


 ☆本日の診察☆
 眼圧検査、視力検査

 ☆本日の薬☆
 キサラタン点眼0.005%




1月16日(水)

本日眼科に行って来ました。

2008年、最初の眼科はいつものように混んでいました…
診察が終わるまでに1時間30分程かかってしまいました。

検査は眼圧検査、視力検査です。

眼圧検査の結果は、右「16」、左「19」という結果でした。
眼の状態は先月と変わりようでしたが、左目の眼圧が高いことが気になりました…

診察はいつものように5分程度で終わりました。

今月も先月同様の点眼薬(キサラタン)のみ使用することになりました。


 ☆本日の診察☆
 眼圧検査、視力検査

 ☆本日の薬☆
 キサラタン点眼0.005%